2019/11/06 17:53

こんにちは

当ショップも開設して1ヶ月経過いたしまして

これまでにリピート購入される方や、初めて購入される方よりサイズに関してのご質問を多くいただいております

そこで今回は各ブランドのおおまかなサイズ感について書いていこうと思います


この記事では以下の3点について記事にしております

  • ブランドごとのサイズ感について
  • サイズ選びの基準
  • サイズとは何か?

以上です




「ブランドごとのサイズ感について」

主要な取り扱いブランド3ブランドのサイズ感についてです

  • PUPIL TRAVEL

基本的にやや大きめの作りが多い印象

特にアウターは時期にもよりますが、ゆったりめの作りは日本のサイズ感では1〜2サイズ程度は大きく感じるものがあります

型ごとのフィット感については商品ページに「ややゆったり」「普通」「タイト」などを記載していますのでそちらを参考にしてください

パンツ類は1サイズアップするといきなり大きくなるものが多い


  • REINDEE LUSION

基本的にやや大きめの作りが多いです

こちらは特にパンツの作りが大きい印象

逆にアウター、トップスは1サイズ程度大きく感じる程度


  • nosucism

取り扱いブランドの中では唯一日本人体形でもあわせやすいサイズ感

トップスやパンツ類も含め素直なサイズ感

逆にサイズ間の変化が少ないためビッグシルエット狙いで着用しづらい印象



「サイズ選びの基準」

アウターは羽織りものであることを考慮してあまりジャストサイズを狙うと着込んだ時に動きづらくなるため注意が必要です

トップスはジャスト目が好きな方は体形に合わせて、体形に難がある方はあえて大きめを選び体形隠しに

パンツが一番難しく、ベルトループがあるものは多少大きくてもベルトで調整できるのでいいのですが、裾上げできない作り(裾がジップ式など)が多いテックウェアでは、レングスに注目して選んでいただくのも手です

サイズごとの適合身長も参考にして

  • S=165〜170cm
  • M=170〜175cm
  • L=175〜180cm
  • XL=180〜185cm

ざっくりこのような選び方もしていただけます



「サイズとは何か?」

服のサイズについての個人的な見解になりますが

サイズを選ぶ際にまず「どういったシルエットをつくりたいのか?」という点に注目して考えていただきたいです

シルエットとは大きく分けて3種類


基本はこのYIAのシルエットを意識してサイズ選び(シルエット構築)していくとおしゃれに見えます

Yは若々しくスポーティーなイメージ

Iは落ち着いた大人の雰囲気

Aは中性的で柔和なイメージ

とざっくり考えてください

テックウェアを扱う当店であれば必然的にYが構築しやすくなりますが、お手持ちのテック感のないアイテムともミックスして日常着として取り入れていただけると1ランク上のおしゃれ感も演出できるので非常にオススメです


こういったシルエット構築を楽しめるようになればサイズ選びも

「俺はいつもMサイズだからトップスもボトムもMで」とはならず

「Yシルエットが作りたいからトップスはXLでボトムはSで」と

サイズ選びに幅がでてきます


体に服を合わせる着こなしよりも服に合わせた着こなしをイメージしてみるのも面白いと思います

試着できないネットショッピングだからこそ余計に迷ってしまうサイズ選び

あなたも体に合わせるサイズ選びからシルエット作りするサイズ選びにチェンジしてみませんか??


以上サイズ感のお話でした